畳システムとは

畳システムは、共和システム株式会社が日本で初めて発売した、パソコン用畳製造業向け畳割付計算ソフトウェアです。

DCraftWorkは、このソフトウェアの開発・メンテナンス事業を承継しております。

特徴

畳システムV5は、Microsoft Windows用に開発され、畳の採寸から割付はもちろん、寸法を記載した敷詰図や、畳の寸法と敷込位置を示したラベルシールの印刷を行うことができます。

また、株式会社キビ様をはじめとする畳省力機(裁断機や平刺機、折曲機など)に、割付した寸法を書き込むことができます。

多彩な間取りに対応

旧来の四畳半や六畳はもちろん、現在主流となった縁無しの間取りについても対応。上前の向きについても横向き、縦向き、並びに対応しています。

製造順も部屋ごとに自由に設定できます。

対応間取りリストDownload

高度な割付修正機能

畳システムは、割付したあとの部屋の寸法を、「ほんの少しだけ枕を大きく」というような調整を、簡単に行うことができます。

部屋の寸法は採寸した値に合わせて調整されるため、計算ミスが発生することがありません。

畳寸取帳An R3 との互換性

Android用採寸アプリ「畳寸取帳An R3」と互換性があり、現場で採寸した部屋の寸法データを、メールやクラウドで受け取ることができます。

採寸担当者が帰社する時には、既に畳が仕上がっている――そんなIT時代に相応しい、業務の効率化を目指します。

体験版

本ソフトウェアをお試しいただくために、体験版を提供しております。

畳システムV5 最新版インストーラ
(Downloadリンクの上で右クリックし、「新しいタブで開く」を選んでください)
Download
畳システムV5 取扱説明書Download

アップデートとサポート

畳システムV5は、インターネット経由でソフトウェアをアップデートすることができます。

畳システムV3からの環境移行も有償にて申し受けます。

対応環境

  • 対応OS
    • Microsoft Windows XP 以降
  • スペック
    • Intel Pentium4 1.0GHz 以上のCPU
    • 256MB以上のメインメモリ
    • 1GB以上の空きHDD容量
  • 提供形式
    • インターネットからのダウンロード(評価版のみ)
    • セキュリティコントロールされたUSBメモリ

提供形式と価格

形式採寸割付転送書込金額[1]価格はすべて税別です
ソフトウェアのみ×50,000
省力機への転送書込含む+50,000~[2]接続機器数や工事環境によって追加費用を申し受けます
畳システムV3からの
アップデート
注釈参照[3]それまで利用していた畳システムV3のライセンスを引き継ぎます50,000
オンライン指導+20,000
訪問指導+出張費[4]広島からの距離に比例します

お求めの際は

お問い合わせより、電話もしくはメールにてご連絡ください。

References

1 価格はすべて税別です
2 接続機器数や工事環境によって追加費用を申し受けます
3 それまで利用していた畳システムV3のライセンスを引き継ぎます
4 広島からの距離に比例します