はじめに

1.本ソフトウェアについて

LEDタイルモニタユーティリティ(LTMU)は、LEDタイルモニタで表示するための画像データやアニメーションデータを作成し、データを書き込む作業を支援するためのソフトウェアです。

本ソフトウェアの権利は、共和システム株式会社に帰属します。本ソフトウェアは無償で提供しておりますが、無断での複製・配布・改変はこれを禁止します。

本取扱説明書で使用されている画像は、開発中のものです。製品では名称や表現が異なっている場合があります。ご了承ください。

2.動作環境

LTMUは、以下の環境で動作します。

以上のOSが動作するWindows PC
また、以下の機能が必要です。

3.インストール方法

もしもインストールするPCに.net FrameWork2.0以降がインストールされていない場合、WindowsUpdate等からインストールパッケージを入手して実行してください。

以下のサイトでインストーラをダウンロードし、任意のフォルダに解答してsetup.exeを実行してください。

 http://ksdt.jp/product/ledTileUtil.html

4.アンインストール方法

コントロールパネルから、プログラムの追加と削除をクリックし、「LEDタイルモニタユーティリティ」を選択して削除を行ってください。

アンインストール後、フォルダとテンプレートファイルが残される場合がありますが、こちらは手動で削除をお願いいたします。